fc2ブログ

2023-03-05

ラオス少女  完結







翌 2月15日



病院に 


お見舞いに行く日ですが








朝から 

乾季にも 関わらず

雷 まじりの 大雨


(動画は撮ったが写真ないっす)




昼になっても 止みません

これは 仕方ないから

今日は 大雨 行けない

明日は 必ず 行きます


って

メール打ちました





泣いている 顔スタンプが

戻ってきました












この スタンプ見て

悪いことをしたなぁ

大雨でも 行くべきだったなぁ

後悔した 私でした










翌 日


2月16日


タイ パタヤ 最終日










行きました




面会時間に合うように12時少し前



ホテル から 病院 へ

帰りの足が心配だったので

バイタクに病院で待っているように

頼みました








IMG_0667.jpg
病室です



今日は一人で病室に

病室 8人部屋でしたね


今日のリアクション

前回と違いました

普通に

きてくれたのねぇ って 感じ

もっと 

感激してくれると思ったが ・・









わかりました

な ぜ か 






私と 少し 話をして

ぽつんと 一言


(スマホ翻訳越しですが)





明日 帰るのね


帰 ら な い で










帰らないでって言っても

お金ほとんど 渡してしまったし

延泊しても ホテル代とか

エアチケット 再度 取得


無理です







でも ・ ・

私に

財力 が 

あったら






そうなんです




株式投資資金

1億円

現預金

1億円



これぐらいの 財力が 

あったら





Au〇 ちゃん

丸抱えで 面倒みるのに


ラオスの実家の親も

丸抱えで 面倒みる






でも ・ ・

そんな 財力 有りません





この時は 


お金が


お金が


欲しい 


真剣に思いました











そ し て


お別れの時が来ました




は い

永遠の 別れです






Au〇 ちゃん とは

2度と会う事は ないでしょう







だ っ て


半年後


1年後


会ったら 絶対 失望します








18才の少女 が


今のように 純粋な心


持ち続けるとは 思いません














愛情 同情


なんだろう

この感情は







ほんの 一瞬 ですが


心の 支えに なれた


そう 思っています





それだけで 良いのです

見返りを求めたり しない

純粋に 心の支えに成った

そう 思うだけで 良いのです








IMG_0665.png
ラオス の Au〇ちゃん











Au〇ちゃん との 思い出

YouTube で 残そうと

思っています


でも


完成 いつになるのかな














最後に この一枚の 写真が


一生 の 思い出に


残るような 


ドラマのような


出来事に なろうとは ・ ・




Exotica 2







2023 パタヤ5 (2)


さよなら  PATTAYA


さよなら  ラオスの少女




























ラオス から パタヤ


ひとりで 来た 少女


Aum ちゃん


完結です


Aum ちゃん


幸せを 掴んで ください


幸せを掴むように祈っています














スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

パンフレットに載っている写真より、実物は、ずっと可愛いですね。

本当に完結なんですか?

日本に連れてきて一緒に住んで、周りの人たちには曾孫娘だと言っておけば怪しまれないと思います。

札幌で短時間ラーメン屋やっているお爺さんの奥さんもラオス人みたいで凄く若かったです。
日本には、孫のような奥さん連れている年金爺さんたちは沢山いると思います。

オームちゃんも、しんちゃんと一緒に生活でれば幸せだと思います。
しんちゃんもオームちゃんといれば毎日元気ビンビンで楽しいと思います。

Re: ロマンスドールさん



ラオス少女 完結です

文面にあるように
私の財力 面倒見るほど有りません

楽しかった 喜んでくれた

この思い出だけで 十分です


今回のバンコク・パタヤ
まだまだ 出会いは合ったのですが
Aumちゃんの思い出大きすぎて ・・

でも 落ち着いたら 
今回の他の出会いも紹介します


オームちゃんに渡したお金は、きっとお店の人たちになんだかんだ言われて取られてしまって、実家への送金なんか全くなくなっちゃうんだと思います。

18歳なので何にも周りのこともわからないから、皆に頼らなければならず、タダで面倒見てくれる人なんかパタヤにはいないと思います。
可愛そうですね、オームちゃん。

Re: ロマンスドールさん


私の心配していたのは
入院費用が足りたのか 

保険もないのに
毎日 点滴で1週間の入院
凄い金額と思っています

私の渡した金額で支払いが出来たのなら
良いですが ・・

思うに 
退院してから連絡が無い
と いうことは 
退院費用は大丈夫だったと思っています


勝手な想像ですが ・・・




管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

外人相手の病院じゃあないので、
大した入院費ではないと思います。

昔の話ですがチェンマイだと
チェンマイラム病院は点滴だけで
日本人値段で900バーツ取られましたが
町医者だと200バーツでした。

パタヤも市場の薬屋さんと、市場以外の薬屋さんでは同じ薬でも何倍も違います。

オームちゃんのお店の人は、そういうことはわかって、その病院に入院させたんでしょう。

あんまり大袈裟に心配することはないにしても、しんちゃんの情熱と真心こもった御見舞は有り難かったでしょう。

(昔の話ですがチェンマイの友達で盲腸の手術で数日入院して4000バーツとか言ってました。その友達は貧乏すぎて、山の中へ嫁さん探しに行ってリス族の嫁さんもらって、自力で家を建てて今は長男はチェンマイ大学の
2年です。
途中2年くらい日本に出稼ぎに来ましたが、もう26年か27年、チェンマイで暮らしてます。)

まあ、しんちゃんも我慢してマグマに蓋したら体に悪いので、あまり完結などと言うコダワリはなしに今年はパタヤに通ったほうが健康的で良いですよ。

起つうちが華だと思います。


Re: シャアさん


ありがとうございます
そうですね
ミャンマー少女
ラオスからの少女
どちらも同じ心境なのでしょうかね

ラオスは2019年3月
ルアンパバーン・バンビエン・ビエンチャン
行って来ました
2015年 2016年も ビエンチャンに行きました

古いですが2019年4月26日から
ブログで紹介しております

さかのぼって見ていただければ
ラオスひとり旅のぞけますので
是非 見てください


来年の2月は必ずラオス行きます


Re: ロマンスドールさん


少し安心しました
日本人がコロナで入院したら
凄いお金がかかる
ネットで盛んに言っておったので
凄い心配していました

私の渡したお金で入院費が払えたなら
一安心です
ありがとうございました。









結局、パタヤはコロナ前のパタヤのように女の子たちは戻っているのですか?

以前のにぎわいになっていたんですか?

Re: ロマンスドールさん


パタヤ 今回は ソイ6 ソイブッカオ LKメトロ

このあたりだけしか行かなかったですが

ウォーキングストリートは行かなかったです


ソイ6 お店 まだ 3割はオープンしていません
女の子もコロナ前に比べると 半分ぐらい
新人さん(出戻りではない娘)
チラホラ居るようなイメージでした


ソイブッカオ 欧米系で賑わいが有りました
バービアはオープンしていますが
女の子 半数以下
デブが一人ってバービアもありました


LKメトロ やはり欧米系
ここが一番にぎわっていたイメージ
女の子もそこそこ 居ましたね


一番感じたのは 高い !!
コロナ前に比べて 倍 とは いわないが
そんなイメージの高さでしたね 
円安の影響もあるでしょが ・・・






プロフィールプロフィールプロフィール

キィマォ しんちゃん

Author:キィマォ しんちゃん
ฉันรักประเทศไทย


アジア 大好き 


タイ が 大好き 


キィマォしんちゃん です 



いまから 十数年前 

沢木耕太郎の「深夜特急」に

衝撃を受け 

ひとり 

中年親父がバックパッカーの旅に

出かけました 



沢木耕太郎さん 1年かけて
 
アジア~ヨーロッパ に 



しんちゃん は アジア のみ 


1ヶ月の旅でした 


メインは 「深夜特急」 


タイは バンコク から


シンガポール まで 



列車での 旅  



良い旅でした  !! 




ฉันรักประเทศไทย

Youtube音楽PV集ⅢYoutube音楽PV集ⅢYoutube音楽PV集Ⅲ


presented by Youtube音楽PV

最新記事最新記事最新記事
<%plugin_first_title>カレンダー<%plugin_first_title>
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
<%plugin_first_title>カテゴリ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>リンク<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>FC2カウンター<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新コメント<%plugin_first_title>

Powered by FC2 Blog