fc2ブログ

2018-08-17

2019年 2月 の旅 part 1







2019年 1月に 



シンガポール ・ バリ島







  そ

  し

  て

  ・

  ・












2019年 2月




タイ バンコク & パタヤ






2019年 2月5日から 2月12日まで

バンコク & パタヤ

7泊8日の旅 決めました 








2月5日って


旧正月 


なのです





2月5日から1週間
      支那の国 連休のようです





支那の連中 大挙して


タイに来そうです







タイ は パタヤ


7年間 連続で宿泊しておった


「サンダレーリゾート」


12月までは 通常料金なのです


2月のパタヤ宿泊予定の日って


空室 無し


もしくは サイトによって


空室が あっても


例年の 倍から3倍 の価格
(パタヤ ヒルトンより高い)


なんでぇ ・ ・


当初 解りませんでした


ひょっとして ・ ・


旧正月   


ピンポォン 当たりました




思えば ここ2~3年 支那の連中の団体が


大型バスで大挙して来ていました




朝食の時はこの連中とは会わないように


ゆっくり 時間ずらして 朝食に行ったのでした
     









思い出の サンダレー

         

サンダレー 
ホテル サンダレー リゾート 

朝食 レストラン

海の真ん前で朝食です










サンダレー 2012
2012年

ホテル サンダレー リゾート




2012年から 毎年 宿泊しました


朝食レストランの席ですが


赤い階段の前が定席でした







サンダレー 2013
2013年

ホテル サンダレー リゾート



2013年 やはり 同じ席で朝食しました







サンダレー 2014
2014年

ホテル サンダレー リゾート



2014年 は 定席に他の客がいて


泣く泣く 違う席になってしまいました


写真の 右手が 赤い階段です








サンダレー 2015
2015年

ホテル サンダレー リゾート



2015年 この年は 同じ席 確保できました









サンダレー 2016


2016年

ホテル サンダレー リゾート




おやっ


女の子が 写ってないっす




2016年 この年は 



パタヤ サンダレー 7日間 宿泊したのですが



朝までお付き合いしてくれた娘



いなかったのです





泣く泣く 海を撮ったのですが


バスが邪魔して 写ってないっす









サンダレー 2017 2
2017年

ホテル サンダレー リゾート



2017年 この年は 居ましたよ



お付き合いして頂いた娘さん



凄いでしょうぉ やはり同じ席 確保










サンダレー 2017 1

サンダレー 2018 
2018年

ホテル サンダレー リゾート



2018年 女の子と階段


一緒の写真ないですが


やはり 同じ席 確保しました











思い出 多き

ホテル サンダレー リゾート



2018年 が 最後に成りそうな ・ ・

そんな予感がいたします ・ ・ 








だって ヒルトン より高いって

ありえないでしょうぉ~


9月になっても高い価格設定でしたら

サンダレー
 諦めて

他のホテル予約入れることにします


今後も2月の需要期は

高価格設定するのでは ・ ・








今回は 旧正月なので


支那の連中が


宿泊予約 しっかり入れた


他の客は入り込む余地なし


こんな具合だと思っております










あぁ~~



思い出の



サンダレーリゾートホテル



2019年からは



宿泊できそうも無いっす






スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

今回はお寺巡りの旅

リゾートに泊まって むかしの女の子のことを思い出しているのは初めから一人
お寺巡りは有り得ないと思います。
お寺巡りは女の子と一緒に巡るのでしょうか?

ぼくなら バンコクとパタヤ巡りは空港に泊まって巡り カオサンゲストハウスにも泊まって カオサン近くのシーク教寺院のインドカレーの無料の施しを受けて
地方ではお寺に長期滞在し毎日施しを受けて
なんて貧乏
旅がよいです。

カオサンは航空券も安く 地方や他国に陸路で
行くバスも安く旅人が行く観光地は全て網羅しているので都合良いです。
老人は長距離バス大変ですが近間の観光ならカオサンゲストハウスのツアーデスクは便利です。

Re: すすきの大好き さん

コメントありがとうございます


> 今回はお寺巡りの旅
> お寺巡りは女の子と一緒に巡るのでしょうか?
>
>
ギクッ
そうなんですよ
お寺巡り 出来れば サポートして頂ける女の子と ・・
って 考えています
これぢゃぁ お寺巡り 功徳の旅にはならないかなぁ




> カオサンは航空券も安く 地方や他国に陸路で
> 行くバスも安く旅人が行く観光地は全て網羅しているので都合良いです。
> 老人は長距離バス大変ですが近間の観光ならカオサンゲストハウスのツアーデスクは便利です。
>
>
カオサン 一度行きたいですが
まだ 行ったことないのです
カオサン バックパッカーの聖地
一度行きたいっす




プロフィールプロフィールプロフィール

キィマォ しんちゃん

Author:キィマォ しんちゃん
ฉันรักประเทศไทย


アジア 大好き 


タイ が 大好き 


キィマォしんちゃん です 



いまから 十数年前 

沢木耕太郎の「深夜特急」に

衝撃を受け 

ひとり 

中年親父がバックパッカーの旅に

出かけました 



沢木耕太郎さん 1年かけて
 
アジア~ヨーロッパ に 



しんちゃん は アジア のみ 


1ヶ月の旅でした 


メインは 「深夜特急」 


タイは バンコク から


シンガポール まで 



列車での 旅  



良い旅でした  !! 




ฉันรักประเทศไทย

Youtube音楽PV集ⅢYoutube音楽PV集ⅢYoutube音楽PV集Ⅲ


presented by Youtube音楽PV

最新記事最新記事最新記事
<%plugin_first_title>カレンダー<%plugin_first_title>
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
<%plugin_first_title>カテゴリ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>リンク<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>FC2カウンター<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新コメント<%plugin_first_title>

Powered by FC2 Blog