fc2ブログ

2019-05-15

バンビエンに






朝一 バンガロー チェックアウト











昨日 バスターミナルまで行って



今日の VIP 大型バスのチケット購入









いろいろの書き込みで


VIP バスで 予約したら


来たバスは ワゴン車だった


直接バスターミナルに行って


チケット購入した方が


間違いない との情報で行きました













ルアンパバーン チケット売り場  (1)
ルアンパバーン 南バスターミナル


ルアンパバーン チケット売り場  (3)
ここでトクトク降りまして


ルアンパバーン チケット売り場  (2)
チケット売り場に

チケット買う人誰もいません




ルアンパバーン チケット売り場  (4)
チケット売り場で翌日のVIPバスの

チケット 確保

この人説明してくれたのですが

ほとんど解りません















そ  し  て



予定通り 大型VIPバス到着



ルアンパバーン から バンビエン



朝 8時30分出発



夕方 4時頃に着きました











ルアンパバーンからバンビエン  (5)
バスの車内です 今から出発


ルアンパバーンからバンビエン  (1)
途中トイレ休憩


ルアンパバーンからバンビエン  (6)
2箇所ほど寄りました


VIP大型バス良いでしょぉ










順調にバンビエンに向かっていたのですが



途中 アクシデントが有りました








ルアンパバーンからバンビエン  (2)

ルアンパバーンからバンビエン  (3)
タンクローリー車が 横転して

道路を塞いで いました






ここで バスは 立ち往生





ルアンパバーンからバンビエン  (4)
この道の右側をバスは

何度か 通ろうと試したのですが

チョット無理っぽい様子





でも ・ ・

バス 強行突破





右側 崖 落ちたら終わり






無事 強行突破 成功





写真見てわかりますが


何人かは バスが強行突破の時


バスから降りたまま 居ました


流石に旅の達人って思いました


こんな所 強行突破って


バスが ズルズルって崖に


バスに乗っていれば 運命共同体


バスを降りて崖側を 通過するのを


見届けてから バスに乗る


で す よ ね 

(後で思いました)









無事 バンビエン 到着






バスターミナル ってか


バス停 って感じの所に着き


ここから ホテルまで 乗り合いテンソーで


行きました














ホテルにチェックインして


出かけました












バンビエン 




沈没の街





どんな 風景が あるだろう




行く前は欧米の長期滞在者が



マリファナでも吸って フラフラ



こんな イメージでした










違いました







そんな人 全然いません


欧米の 若い人々


元気イッパイ 街をカッポ






川でチューブ下りを してきたのか


素足で 水着で 歩き回っています


若い女子も 水着 1枚 で ・ ・

(写真撮れなかったのが残念)





バンビエン到着の日は


ホテル近くの ナイトマーケット行き






そして


噂の





「SAKURA バー」 行きました






バンビエン さくらバー 
SAKURA BAR


風船とか 草とか 薬とか


ラリって ノリノリの欧米人が ・ ・





そんな 思いで 行ったのですが

入口から中を眺めたら

そんな雰囲気 無いっ




入口から眺めて 入らずに撤退




 




そして サクラバーから


バンビエン 中心部をブラブラ  


疲れたなぁ


そう思っておる時 マッサージ屋が


表に 女 十数名 居ました


フットマッサーをって思っていたので


近くにいた女に フットマッサーOK 


OK って事で この女と入りました




そ し た ら





店の 奥へ 奥へ


一番奥の小さな簡易ベッドのような処に


ベットに腰掛けたら


足も洗わずに マッサー開始


えぇ~~


この辺から 何やら ・ ・


やはり 女 足から 徐々に上に


足から 息子に タッチした 女




ここで スペシャル 要求


この女と スペシャル 


無理 


絶対 無理 って レベルの


ブス女






断っても 女 引き下がりません



何が何でも スペシャルを って



私の横に来て



私を羽交い締め



ついに  私


根負けして   OK 



馬鹿ですねぇ



や は り



息子 ピクともしない



何もしないで ご帰還








まさか この街に


スペシャル付きのマッサー


想像もしませんでした






こんな事なら 入口のお姉ちゃん


綺麗系 可愛い系 少し若い系


イッパイ 居たのに ・ ・ ・


選んで 奥に行けば 良かったのに


後悔しながら


帰途に着く私でした







バンビエン 


後悔だけが残った


バンビエン 初日でした















2019-05-13

総括 ルアンパバーン







ルアンパバーン



世界遺産の街



何もない街でした









4泊 5日間も 居た


ルアンパバーン


退屈でした










でも ルアンパバーン



お寺さん 巡りも しました









ルアンパバーン お寺さん 
ルアンパバーンで一番有名なお寺です




ルアンパバーン  お寺さん3 (4)
金ピカです



ルアンパバーン  お寺さん3 (6)
本堂の中の大事なもんです


ルアンパバーン  お寺さん3 (2)
居ました 

ラオスの民族衣装の人が





ルアンパバーン  お寺さん3 (1)
お寺さんでも 女の人って良いです



ルアンパバーン  お寺さん3 (3)
こんな方もいましたよ












そして


最後の夜


再度 置屋に





ナイトマーケット 南側の所で


たむろしておる トクトク兄ちゃん


向こうから タクシーって声かけられ


良い良い この兄ちゃん見込みあるぞ


またしても


レディ レディ


ブンブン


サオサオ


いっぱい言葉 並べました

 
ってか 


初めから わかっていたようです


こんな処に 1人でブラブラ 


で す よ ね 




速攻 置屋 向かいました


なにやら 南方向行って 


大きな市場広場を 左に曲がって


凸凹 ひどい道を エゴちゃこ行って






着いた   やはり ・ ・



初日に来た 置屋だ


置屋 此処しかないのかっ






トクトク 兄ちゃん ここで待てって


1人で入って行き すぐ戻ってきました


女 いない って 


やはり ここは 例の女の子一人きりかな






そして 今度は偽装マッサージ店に




ルアンパバーン 偽装マッサー  (2)
店構え 普通のマッサージ店


ルアンパバーン 偽装マッサー  (1)

トクトク兄ちゃんと 2人で


店内に入ったら 真っ暗


奥から 一人出てきて


電気を付けてくれました




待っていると 奥から


女 現れました


総勢 4名です


綺麗系 多かったですが


年齢 25~30才ぐらい



微妙




ここは諦め 次に




次は もっと南方面に行き
(南バスターミナルのすぐ近く)


路地を 入って 一軒の 家に


意外と広いスペースの置屋


中に入ったら 居ました


4名の 女 やはり


25才ぐらいの 綺麗系


愛想が良い女達


私に アピールしてくるのです


でも 全員 愛想 良すぎ


置屋で この愛想が良いって


信じて 良いのかな って思って



結局 辞めました



わがままですね










 次に




もっと もっと 南に行きました


トクトク 兄ちゃん あまり来たことないようで


脇道に入る道 一生懸命探しながら行きました





着いた やっと 着いた




強面 兄ちゃん 居まして


トクトク兄ちゃん 話をして戻ってきました



ポリス ポリス



昨日 ガサ入れが あって



女 全員 逮捕



今 女 誰もいないとの事


強面兄ちゃん チョット待てって言って


ドコやら 電話しました


でも 電話先も ダメのようで ・ ・






諦めました


ルアンパバーン 最後の夜は


空振りでした














2019-05-11

最終日 ルアンパバーン




ルアンパバーン 



最後の日に なりました







ルアンパバーン ナイトマーケット
ルアンパバーン ナイトマーケット


南方向から北に向かって


地元の人々 


このようにバイクで遊びに来ます











最終日は ゆっくり SPA に


s-IMG_1100 ルアンパバーン SPA
ホテルの近くに有った

SPA です




s-IMG_1108 ルアンパバーン SPA 
SPAの名刺も頂きました




入口に お姉さま 居まして


SPAの内容ってかコースを決めて


ラオスマッサージ ってのが有りました


ラオスマッサージをお願いして


個室に


えっ 個室


ですよね SPA だから 


個室ですよね



変な 妄想をしてしまった 私







気持ち良いマッサージでした


タイマッサージと違い


全然 痛くなく 


ゆっくりと マッサージ進みました


1.5時間 マッサージやっていただき


80,000キープ でした








マッサージ 終わり お茶を頂き


会計をしていたのですが


先程のマッサージして頂いた娘さん


奥に 行ってしまい 


入り口付近には 来ないのです





普通 チップとかって関係で


近くに 来ますよね


それが 奥に行ったまま




支払いの時 お姉さまに


マッサージしてくれた娘さん


ここに呼んでくださいってお願いして


記念撮影







s-IMG_1097 - コピー
SPA マッサージの娘さん


s-IMG_1098 - コピー
近くからの撮影もお願いして

私の 左手が微妙でしょう

娘さんの 太ももに

手の甲ではなく 手のひらで 

触りたかったのですが ・ ・



相変わらず スケベ な 私



s-IMG_1096 ルアンパバーン SPA  - コピー
ラオスマッサージの娘さん

パッツンパッツンの太ももと御御足 触りまくりたかったよぉ~






記念撮影 終わって


多少の チップ 渡しました


少し 少し 笑顔の 娘さん





ラオスの娘さん って


無口って いうか


おしとやかと いうか


あまり表情を豊かに表わさない




娘さんが 多かったですね












2019-05-09

ルアンパバーン メコン





ルアンパバーン




メコン の




サンセット






ルアンパバーン サンセット1  
  





ルアンパバーン 3日目


夕方から


メコンのサンセット


見に 行きました








メコン サンセット



ビエンチャン での 


サンセットとは ひと味違います






ビエンチャン メコン サンセット (1)

ビエンチャン メコン サンセット (2)

ビエンチャン メコン サンセット (4)
2015年 4年前の

ビエンチャンからのサンセット






















愛車で メコンに行き


サンセット 


絶景の位置確保







ルアンパバーン メコンサンセット  (5)
メコンの川のほとりで

ココナッツとかコーラ売っているのです


この子はカメラ目線で撮影


ルアンパバーン メコンサンセット  (6)

こちらの子は 照れているのか

カメラ目線ではなく 

横を向いてしまいました




ルアンパバーン メコンサンセット  (15)

2人揃っての撮影も横を向いて




ルアンパバーン メコンサンセット  (18)

ルアンパバーン メコンサンセット  (17)

ルアンパバーン メコンサンセット  (16)
でも 私のすぐ横で犬と

戯れて居るのです







この位置ですが


ルアンパバーン メコンサンセット  (14)



道路沿いで 飲み物売っている

すぐ 下の川沿いに

このように飲み物飲みながらの

サンセット 満喫できるのです


ここは道路から川まで降りるのですが

降りれますが

登ってこれません  

私 ・ ・

泣く 泣く 

下に降りるの諦めました



だって 手すりも何もない

石を積み重ねてあるだけの

階段っぱい 降り口なのです




  




s-IMG_0984 - コピー

s-IMG_0983 - コピー

s-IMG_0986 - コピー

私の右横に見えるのが

川沿いの サンセット絶好位置です


このテーブルでコーラ飲みながら


サンセット 満喫 しました




ルアンパバーン メコンサンセット  (3)

ルアンパバーン メコンサンセット  (1)

ルアンパバーン メコンサンセット  (12)

ルアンパバーン メコンサンセット  (11)

ルアンパバーン メコンサンセット  (8)

ルアンパバーン メコンサンセット  (7)
ルアンパバーン メコンからの

サンセット 

お気に入りましたか




ルアンパバーン メコンサンセット  (2)

ルアンパバーン メコンサンセット  (9)

ルアンパバーン メコンサンセット  (13)

ルアンパバーン メコンサンセット  (10)
サンセット撮影だけで

二十数枚 撮りました









ルアンパバーン


唯一


美しい


サンセット でした



















2019-05-07

ルアンパバーン3日目







ラオス



ルアンパバーン




3日目です







この日は 愛車(自転車)で


ルアンパバーン 


名所旧跡 巡り









世界遺産の街


何も無い です








世界遺産の町並み


しょぼい です


なんで   


世界遺産になったのか


不思議です










バンガローの北方面から


自転車で回っていきました






ルアンパバーン マップ  (1)
ホテルから直ぐ北にある

川沿いの公園です




ルアンパバーン マップ  (2)
ルアンパバーンの街中のマップです

左の太い川が メコン です







この公園からの眺めは良いです







ルアンパバーン メコン合流1 
メコン川とナムカーン川の合流付近


ルアンパバーン メコン合流1  - コピー
左の矢印の処がメコン川で

正面に見える川がナムカーン川です





ルアンパバーン メコン合流2
ナムカーン川にかかる竹組みの橋

左方向がメコン川

竹組の橋が架かっているのが

ナムカーン川です

上の看板マップ見ると分かります







ルアンパバーン メコン合流3 (1)

ルアンパバーン メコン合流3 (2)
公園から竹組の橋を見ます

地元も人々も公園に遊びに来てます




ルアンパバーン メコン合流5
この橋を渡るには地元の人はタダ

観光客は 有料のようです





この公園から


ナムカーン川沿いに南下しました






そしたら ナムカーン川に



またまた



竹組の橋が出てきました







ルアンパバーン  竹組の橋 レストランへ  (0)
2つ目のナムカーン川の竹組の橋です



ルアンパバーン  竹組の橋 レストランへ  (1)
先程のメコンとの合流地点と

ここと ナムカーン川には 

2つ 竹組の橋が架かっている

らしい です





ルアンパバーン  竹組の橋 レストランへ  (2)
この橋ですが

川向こうのレストランに行く

専用の橋のようです





ルアンパバーン  竹組の橋 レストランへ  (3)
途中まで行ってみようかなって

思ったのですが

この急勾配の階段

これは 無理です

降りても 私には 登って来れません





ルアンパバーン  竹組の橋 レストランへ  (4)
諦めて 遠くから 橋を 眺める 私



ルアンパバーン  竹組の橋 レストランへ  (5)
行ってみたかったなぁ




エスコートしてくれる方がおれば

行って 帰って 来れたのに

な~んて 思いながら

この場を 後にした 私 でした








この後 も少し 南下しまして


多分



ルアンパバーンの町並み

ルアンパバーンからのメコン が

一望に できると言う

プーシーの丘


ここに行く

東側の登り口  かな ・・

って 思える 

お寺さんの急勾配の階段が

ありました






ルアンパバーン プーシーの丘 
これが 東側の登り口かな 





ルアンパバーン プーシーの近くのレストラン
疲れた 喉を 癒して くれる

ビアラオ






ルアンパバーン


通り沿いのある小さなお店で


春巻きみたいのと


ビアラオ 頂いて


本日の 愛車での


ルアンパバーン 巡り


終了いたしました





















プロフィールプロフィールプロフィール

キィマォ しんちゃん

Author:キィマォ しんちゃん
ฉันรักประเทศไทย


アジア 大好き 


タイ が 大好き 


キィマォしんちゃん です 



いまから 十数年前 

沢木耕太郎の「深夜特急」に

衝撃を受け 

ひとり 

中年親父がバックパッカーの旅に

出かけました 



沢木耕太郎さん 1年かけて
 
アジア~ヨーロッパ に 



しんちゃん は アジア のみ 


1ヶ月の旅でした 


メインは 「深夜特急」 


タイは バンコク から


シンガポール まで 



列車での 旅  



良い旅でした  !! 




ฉันรักประเทศไทย

Youtube音楽PV集ⅢYoutube音楽PV集ⅢYoutube音楽PV集Ⅲ


presented by Youtube音楽PV

最新記事最新記事最新記事
<%plugin_first_title>カレンダー<%plugin_first_title>
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
<%plugin_first_title>カテゴリ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>リンク<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>FC2カウンター<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新コメント<%plugin_first_title>

Powered by FC2 Blog