fc2ブログ

2019-04-01

バリ島 追記









バリ島 





夜遊び だけでは ありません











追記で 



昼間の 健全な



バリ島 巡りも 紹介します










バリ島 1 空港
バリ島 南半球です

タイとは違い 今

雨季です







バリ島に着いたとき


この 晴天です


雨ならどうしようと思っておったの








バリ島 2 空港
バリ島 デンパサール空港を

出ましたら

バリ島 だぁ~ って 雰囲気の











バリ島 3
バリ島

神々の棲む島


このように


神々にお供え物を







バリ島 4 

バリ島 6 
バリ島 って 風景です









バリ島 9-- 王宮 (1)


バリ島 9-- 王宮 (0)


バリ島 9-- 王宮 (1-)
バリ島 ウブド 王宮





バリ島


クタ


サヌール


ウブド








今回 ウブド 初めて行きました



ウブド   王宮



王宮に 行きました







バリ島 9-- 王宮 (2)
ウブド 王宮前の 市場

完璧 観光客の為の 市場です


 

バリ島 9-- 王宮 (3)
王宮前の 市場で見かけた

物売りの少女




写真撮って良いかって


聞いたら


横を向かれてしまいました








素朴さの 欠片もない


観光客の 居るエリアでは


仕方ないのかも















バリ島 9-0 
ブサキ寺院の途中で




バリ島 9-1  ガネーシャ様 
サヌール 

ロータリー

ガネーシャ様
























そ し て



クタ






クタで 路地を ウロウロ


ウロウロしておったら








何 しておるのだろう 



バリ島 20 マンゴー取り  (0)
路地を歩いていたら


こんな具合に 大きな木に


アミを 伸ばして 何かとっておるの







なんだろう って 歩みを止め



見て いたのです







突然



日本語で



「こちらに 入りなさい」



「採れたて 完熟マンゴー

    食べていきなさい」






えぇ~~~


ここで 日本語


日本人っぽい人居ない





遠慮なく 入って行きました









バリ島 20 マンゴー取り  (1)
大きな木 

マンゴーの木です






ここは アパート 借家 でした






ここの アパート 日本人も住んでいた


そして 日本語 教えてもらった




仕事 ってか バイトで


観光客の 案内もしておる


日本語 必要 なので 勉強





こんな 話でした


とにかく フレンドリー


マンゴー 完熟になった


完熟マンゴー 取らないと


腐って 落ちて 逆に危ない


どんどん 取るから どんどん 食べて





バリ島 20 マンゴー取り  (4)
この親父さんが 声かけてくれたのです

そして マンゴーを 剥いてくれました





バリ島 20 マンゴー取り  (5)
いっぱい 剥いてくれて

ドンドン いっぱい 食べなさい って



このような場合 

遠慮してはいけない

遠慮なく たくさん頂きました






この広場 現地の人々 軽食したり


チョッとした お菓子を 食べに来るのです


コーラも有ったので コーラ頂き


現地の人々と 交流


バリ島 20 マンゴー取り  (6)
ここで コーラ 頂いて

まったりぃ~~ しました




バリ島 って 良いです


フレンドリー 気さく


良い人いっぱい居ました










バリ島 20 マンゴー取り  (6)
魚を調理していました

焼いて食べるそうです













そして この場を後にしました



お金をって 言ったら



コーラと 後もう一本飲み物



飲み物の代金だけ頂くって



10,000ルピア (100円弱)



申し訳ないとは思ったが



言われただけ 払って



ありがとう ありがとう



って 言って



この家を 後にしたのでした










バリ島 


フレンドリー


良い人との 出会い


良い 旅 でした








バリ島


再度 行きたい


所です




















スポンサーサイト



2019-03-31

バリ島 置屋 ②








バリ島 2日目








2日目 も 愛車で



置屋めぐり



行きましたよ








自転車での置屋巡り



意外と大変でした




まずは バイパス南の



ホテルに近いエリア



サークルK 横 裏 



この置屋群 行きました









バリ島 10-   サークルK再度撮影

バリ島 10-1 サークルK奥の 6
置屋が有る サークルK横を入りました

2年前の写真です






サークルKの左側が変わってました

バリ島 10 サヌール サークルK横裏 置屋 
サークルK横を 入りましたが

前回と違って ブルーのシートが

横に かかっていました

看板も一部破損状態











そして 置屋 18X 







バリ島 10-2 サークルK奥の 6
置屋18X ここを入っていきます

そうすると ひな壇の有る建物あります




バリ島 11-2 サークルK奥の  66X
置屋18X この写真は隣の66Xです

66Xと 18Xは 

ひな壇の部屋 同じ構造です






 

置屋 18X

ひな壇に4人 表奥に1人 居ました

だが ・ ・ 

選べる レベルでは 無い





置屋 18X 諦めて その奥の












置屋 66X へ






バリ島 11-0 サークルK奥の 
置屋 66X

正面奥の白い建物が

姫が並んでいる ひな壇 の部屋



バリ島 11-3 サークルK奥の  66X 

置屋66X

18Xの すぐ奥隣に有る 置屋



置屋 66X 


女 全然いなかった 




やりてババアに聞いたら 



もう少し遅い時間なら ・ ・ って

















サークルKを入って


正面に 有る 置屋




置屋 67X 



バリ島 10-1 サークルK奥の 6

バリ島 12 サークルK奥の  奥突き当たり 67X

バリ島 12-1 サークルK奥の  サークルK奥正面67X
3枚とも 2年前の写真です

今回 置屋に近づいたら 男 数名

たむろしていたので 写真撮れません




今回 この入口に 


柵のような 門のような 


木の 囲いがしてありました







ここは連れ込み専門と思ったが 



置屋 だった





女2人 部屋の外に 居て



男も たむろしていた



入って 挨拶だけしたが



やはり 選べる レベルの 女いない











この後 愛車の自転車で



バイパス 北のエリア行きました















や は り



置屋 14A





ここを 外すわけには いけません





バリ島 13 14A 
今年の 写真です 




バリ島 13 14A 3
2年前の写真です

右側の 小さな建物

外壁の色が変わっていました









右側の小さい建物ですが



美容院に 成っていました



そこに 2人 出勤前の 準備



髪を整えていました



この 2人も 連れて帰るレベルでは



無い っす








14A 勝手に 奥に入っていき



奥の部屋がある所に行きました







入っ ていったら 女が いたので

(6人  居ました)




女 眺めていたが



選べるレベルでは ない 




若そうな娘いたが 



ケバい ヤバい こちらを無視








段差の処を上がった所 



前回 選んだ娘がいた部屋 



子供づれの女が いただけ




サヌール 置屋14A31 置屋姫3
前回 置屋 14A で

選んで 連れ出した娘です













そして


奥 右側に個室っぽいのがあったが 



まだ女が寝ているとのこと
























その後 愛車の 自転車で



置屋 101 



探すが 見つからない 



道を勘違いして探したみたい















この日は 女遊び無し 









バリ島 置屋 巡り



2日目は 



成果なしって結果になりました








やはり  置屋 めぐり



その時の タイミング ってか



運 不運 って



ありますね



2年前の 想い出 引きずって



バリ島 置屋 巡り



良い事ばかりでは 有りませんでした









あれは  ・ ・ ・ 


   夢か幻だったのか 





サヌール 「サヌールで出会った美少女」8

サヌール 「サヌールで出会った美少女」9

サヌール 「サヌールで出会った美少女」11  バロカ姫 ティラ1 (1)














2019年  



バリ島



完結 終わりです





















2019-03-29

バリ島 置屋 情報


バリ島   2  かデッさん実家2女16才 (1) - コピー





山の中の 一軒家




そんな 田舎の 




素朴な 純真な




娘さん




そんな出会いも有ったのに ・ ・
















今度は 置屋巡りの 話です





バリ島    (12)



この 愛車で 行きました


置屋







1番始めに



2年前の 思い出を 追いかけて



置屋ホテル 「バロカ」





サヌール 「サヌールで出会った美少女」11  バロカ姫 ティラ1 (2)


このような 美少女 と



再度 会えるかなって



ワクワク しながら



愛車 漕いで 行きました










今回 ホテル周辺で


レンタサイクルの店探したのですが


無かったです




仕方ないので 前回と同じ


海の方の遠い遠い所まで行きました




自転車借りるに 大変な思いです











バロカ 5  (1)
ホテル「バロカ」 2年前の写真です


今年の訪問時 この BAROKA の看板

無くなっていました





バロカ 1
バロカ入って 入口を振り返って


バロカ 2
前方を見て


バロカ 3
少し奥に行きます







前回 


ボスと会った所まで行きました




バロカ 5  (2)

バロカ 5  (3)
前回 ここで待っていたのです 

2年前の写真です







入口に ボスいなかったので


同じ所に入って行きました








前回は 


2人しかいなくて 他から 


バイクで連れてきてくれたのですが

 


今回は この場所に 娘達


7名いました


レベル 微妙  


んん~~って 感じ



前回のように 


他からは 連れてくるって雰囲気は無い


この中から 選ぶしかないのか ・ ・










辞めようと 思ったが


バリ島 初日 初置屋


選んでしまいました






350,000ルピア ( 約2,900円 )


まぁ この価格なら良いか っと


でも


部屋代 50,000ルピア 取られた


合計 400,000ルピアになっちゃた
    (約 3,200円ぐらい)









2人で 部屋に入り


まずは 定番 バリ語の勉強




バロカ 6  (2)
こんな感じで ベットで

バリ語の 勉強です




バロカ 6  (3)
名前は ○○ 22才
    実は忘れた

今見ても 微妙ですね





バロカ 7  ブラ姿 
サービス ショット 下着姿を











実は この娘さん 


素っポンポン で


素っ裸で アソコまで 


写真撮らせて くれました



写真は 非公開です















R-18 指定

18才以上の方 だけ

続きを読む で チョット
  

続きを読む

2019-03-27

2019年 1月 バリ島




2019年



1月



2月



3月



連続で旅しました






ブログの更新も滞ってしまいました






タイ は バンコク



バンコク は タニヤ




こちらの報告は少しあとにします














2019年 1月



バリ島 の 思い出



書き込み致します






バリ島    (11)
バリ島 の ビンタンビァー です



バリ島    (10)
タイにも 良くある スイカジュース


飲みましたね 


連日 飲んでました











バリ島 やはり  ・ ・



置屋めぐり 致しましたよ





バリ島    (12)

私が 泊まった コテージ

     と

愛車  
(置屋巡りの自転車)




この自転車で 



置屋 を



走り回りました












でも 2019年1月 の


一番の 思い出は



ブサキ寺院の山の麓にある



カデッさんの実家での思い出です









バリ島    (3)

バリ島    (4)
2年前の オチビちゃんとの

再会です




オチビちゃん達 2年前とは


大違いです


バリ島    (7)

バリ島    (9)
2年前の 写真です 



こんなに 違っていました

顔の表情も 随分 変わりました




上のオチビちゃん

前回 なついて いつも私の傍にいたのに

今回 シャイになって 照れちゃって

あまり 私の横には 来なかったです






バリ島    (8)
カデッさんの息子は

あまり変わっていませんでした







今回も ミーゴレン 頂いて


バリコーヒー 頂いて


ボチボチ 帰ろうかって時に






バイク 2ケツで 


中学生   高校生 


父親と 帰ってきたのです





やはり こんな山の中の


一軒家


バイクの移動しか手段はありません


学校も親が送り迎えしておるのです






この娘さん


素朴で 純粋で


性格 超良い娘さん









私 自分には無い



素朴 ・ 純真 ・ 純情



大好きです









学校の制服から着替えた


娘さん


学校で 日本語も習っておる と


私の所に来て 


いろいろ お話して 教えてくれたのです 






バリ島    (6)

バリ島    (5)
家族構成 名前 年齢

いろいろ 書いて教えてくれました





バリ島    (2)
この娘さん 高校 1年生

16才



話を していても 



純情


純真 


素朴




って 感じました










そして そして


ツーショット


記念撮影





バリ島   2  かデッさん実家2女16才 (1)
その にやけた 顔と

その 右手は なんだっ









バリ島   2  かデッさん実家2女16才 (2)

この後 この家を 去る時

この娘さん 

足の悪い私を

抱き抱えるように

車まで 送ってくれたのです




いまでも この時の 感触 忘れません


心地よい ほのかな香りと


触り心地の良い 腰周りでしたね











今回の バリ島


ブサキ寺院の麓


バリの友人の実家 で


楽しい 楽しい



思い出づくりが出来ました








9才の オチビちゃんとの 再会


16才 高校生との 出会い



旅 って 良いですね



















続きを読むで


私の 私感を


  

続きを読む

2019-02-05

バリ島 友人より 













バリ島 行き 



計画しておる方



朗報です













昨日 バリ島の友人


「カデッ」 
さんより メール有り




Thanks,when you have friend come to bali please contact my,like now i no job from 1weeks a go.
Dikirim dari ASUS saya





私 しんちゃんの友達が


バリ島に 来るようなら


案内しますよ って






当然ですが 無料でって訳には ・ ・


無料で案内ってのは 厳しいと思います





バリ島の観光業者を利用するのも

良いですが

3人以上でしたら 1人当たりの料金

そこそこですが

1人とか2人ですと 割高になります

そんな時は カデッさんに案内してもらえば

安くつくと思います






バリ島 



デンパサール空港



クタ



サヌール



ウブド



タナロット寺院



ブサキ寺院




ほとんど 案内してくれると思います





興味ありましたら



カデッさんのメールアドレス



教えますので 言ってください



直接 メールでやり取りしてください

(インドネシア語のやり取りです)







実家は ブサキ寺院の近く

アグン山 の 近くですが

現在の 住まいは サヌールです





バリ 友人ガデッさん to

バリ島 友人 「カデッさん」

タナロット寺院にて

2019.1.11 撮影









今頃は タイ 行きの


飛行機の中です


予約投稿で書き込みです





お問い合わせ返信は


タイからの


帰国後になりますので ・ ・










プロフィールプロフィールプロフィール

キィマォ しんちゃん

Author:キィマォ しんちゃん
ฉันรักประเทศไทย


アジア 大好き 


タイ が 大好き 


キィマォしんちゃん です 



いまから 十数年前 

沢木耕太郎の「深夜特急」に

衝撃を受け 

ひとり 

中年親父がバックパッカーの旅に

出かけました 



沢木耕太郎さん 1年かけて
 
アジア~ヨーロッパ に 



しんちゃん は アジア のみ 


1ヶ月の旅でした 


メインは 「深夜特急」 


タイは バンコク から


シンガポール まで 



列車での 旅  



良い旅でした  !! 




ฉันรักประเทศไทย

Youtube音楽PV集ⅢYoutube音楽PV集ⅢYoutube音楽PV集Ⅲ


presented by Youtube音楽PV

最新記事最新記事最新記事
<%plugin_first_title>カレンダー<%plugin_first_title>
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
<%plugin_first_title>カテゴリ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>リンク<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>FC2カウンター<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新コメント<%plugin_first_title>

Powered by FC2 Blog